木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

神奈川県K様:欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブルと椅子 

神奈川県K様:欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブルと椅子 
 
神奈川県K様:欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブルと椅子 2
脚部を制作する為の欅の一枚板~板厚60以上なので、40mmまで大きな自動鉋に入れて揃えています。
脚部を制作する為の欅の一枚板~板厚60以上なので、40mmまで大きな自動鉋に入れて揃えています。
板厚が40mmに揃い、粗磨きが終わった脚部制作用の欅の一枚板です。これから縦格子の木取りに入って行きます。
木取りが終わると、更に小さな鉋でmm単位の厚さ調整をして行きます。
縦格子の4方胴付きほぞ加工をする為に切り落とすラインを線引き
これ何だか分かります?お客様からオーダー頂く時の天板用の一枚板はみんなサイズが違いますよね~それに合わせた、mm単位の線引き用の当て木なんです。それぞれの脚部デザインに合わした高さが書いて有ります。
脚部上下のベース部分。角ノミで大まかに貫通や高さ指定の穴を明けています~最終は手でノミで削り修正していきます。
脚部を制作する為の欅の一枚板~板厚60以上なので、40mmまで大きな自動鉋に入れて揃えています。
神奈川県K様:欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブルと椅子 2の説明
神奈川県K様よりご注文頂きました、欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブルは、各パーツの寸法取りが終わりホゾ加工に入っています。
ここまでが一番時間が掛かります。最終はノミで全て加工していきます。
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981