木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

下諏訪町T様:ブラックウォールナットで制作する一人掛け椅子

下諏訪町T様:ブラックウォールナットで制作する一人掛け椅子
 
下諏訪町T様:ブラックウォールナットで制作する一人掛け椅子 1
椅子4脚制作するのに、これだけのBWの一枚板が必要となります。
椅子4脚制作するのに、これだけのBWの一枚板が必要となります。
特に一番上のBW材は、板厚が80mm有ります♪此処から背板上部のパーツを取って行きます。背中にフィットする為、かーぶを描いて行きます。
2面の直角を出しながら、ひずみを取って行きます。
背板の縦部分・・墨流しという木目が特徴で、油の木独特の木目が見ることができます。美しく気品の有る木目ですね(^_-)-☆
大きなパーツはひずみ取りが完了。これからほぞ組み加工が出来る様に墨出しをして行きます。右奥は座板用のパーツです。
椅子の脚部になる細かいパーツも自動鉋に掛けながらひずみ取りをして行きます。
椅子4脚制作するのに、これだけのBWの一枚板が必要となります。
下諏訪町T様:ブラックウォールナットで制作する一人掛け椅子 1の説明
下諏訪町T様よりご注文頂きました、ブラックウォールナットで制作する一人掛け椅子の制作を始めました。
工房に来て頂いた折にブラックウォールナットで制作されたダイニングテーブルを気にいって頂き、今回はテーブルに合わせて同じ材で椅子を4脚制作させていただく事になりました(^^♪
世界三大銘木と言われているブラックウォールナットは世界的にみても高級材といわれています。
3年、5年と時間が経つにつれて、明るくまろやかな茶色になっていきます。
比重は軽く、衝撃に強い特性を持ちながら、落ち着いた高貴な深みのある色合い、重厚感あふれる木目で、流行という枠にとらわれることなく、いつの時代にも適応する新しいスタイルで住空間を演出するのがブラッウォールナットの特徴です。
今は全てのパーツをBW一枚板より木取りして、全てのひずみ取りを進めています。
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981