木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

新作:楓と山桜でコラボする座卓・ダイニング兼用テーブル

新作:楓と山桜でコラボする座卓・ダイニング兼用テーブル
 
新作:楓と山桜でコラボする両用タイプテーブル制作 2
ジョイント部分にビスケットを入れ込む為の溝を彫って行きます。
ジョイント部分にビスケットを入れ込む為の溝を彫って行きます。
溝部分と接着面に木工用ボンドを塗りビスケットを入れ込みます。
両一枚板を合わせしっかりと入れ込み。
3枚が合わさると、横・縦を大量のクランプを使い締め固定していきます。
ジョイント部分にビスケットを入れ込む為の溝を彫って行きます。
新作:楓と山桜でコラボする両用タイプテーブル制作 2の説明
楓と山桜の3枚合わせの天板は、ビスケットを使い3枚合わせしています。
ルーターでビスケットが入る溝を両側に50枚加工しています。木工用ボンドを使い差し込み。
全て入れ込むとはみ出たボンドを拭き取り、クランプを大小駆使して固定をして行きます。
この状態で数日~放置乾燥させています。
次はゼブラのチョウチョを使い、8箇所の固定をしてもう一度ひずみを取って行きます。
合わせの天板は工程が沢山有り、全て手作業をして行くので時間も掛かります。その分~一枚板には無い
デザイン性や面白さを作りだす事が楽しみな制作ですね(^^♪
 
 
 
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981