木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

松本市M様:山桜無垢一枚板で制作する座卓

松本市M様:山桜無垢一枚板で制作する座卓
 
松本市M様:山桜無垢一枚板で制作する座卓 3
脚部は貫き板を挟んで差し込めるようにしています。
脚部は貫き板を挟んで差し込めるようにしています。
横から見た様子です。
貫き板の加工が出来ると、脚部を入れ込める様に通し穴を作ります。
貫き板の楔には欅を使っています。
貫き板の中央部分は少し抉りを入れてあります。膝が当たる事のない様に広く使えます。
脚部は貫き板を挟んで差し込めるようにしています。
松本市M様:山桜無垢一枚板で制作する座卓 3の説明
~松本市M様:山桜無垢一枚板で制作する座卓 2~
座卓の制作は貫き板のほぞ加工が出来上がり仮組まで出来ました。
貫き板は座った時に足が当たらないように、蟻桟の中へ脚部が差し込めるように仕上げ、出来る限り天板下の空間を高く取れる工夫をしています。
仮組が終わると全てを一旦ばらして、面取りと最終の磨き上げに入って行きます。
終わればオイルフィニッシュになります。
 
※山桜無垢一枚板で制作する座卓 サイズ
全幅:2100mm    奥行:≒600mm  板厚:47mm  高さ:340mm
仕上げ:オイルフィニッシュ
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981