木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

東京都N様:欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブル

東京都N様:欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブル
 
東京都N様:欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブル 2
脚部の縦材・・クルミ材が横に入る為の差し込み凹を加工
脚部の縦材・・クルミ材が横に入る為の差し込み凹を加工
胡桃材は差し込める様に凸加工して行きます・・落とす部分を墨だし
天板裏へは補強を兼ねて脚部が深さ30mm入り込めるように厚さを出していきます。
差し込んだ横桟に脚部が入り組み立てる事が出来ます。
天板裏へ差し込める様にラインで掘り、欅で作った横桟をはめ込みます
最後に木工用ボンドを使用し、クランプでしっかり固定して本組をします。
脚部の縦材・・クルミ材が横に入る為の差し込み凹を加工
東京都N様:欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブル 2の説明
東京都N様よりオーダーを頂きました、欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブルは天板の補修とチギリが入りました。
天板の裏には欅で横桟を入れてその部分だけ厚みと補強(反り止め)の為に入れる加工もします。
横桟が出来上がると脚部の長さが決定しますので、オリジナル脚部の制作に入ります。
各パーツを欅の一枚板より木取りして歪みを取って行きます。
脚部の横に入るのはクルミ材を使っています。ベースは欅になります。
 
※欅の無垢一枚板で制作するダイニングテーブル 完成サイズ
全長:1600 奥行:800-900 高さ:700  単位:mm
仕上げ:天板・・水性エコウレタン艶消しタイプ  脚部・貫き板・・オイルフィニッシュ
天板補強用チギリ・・笹杢の桜材  
オリジナル脚部・・欅と胡桃材 楔はブラックウォールナットを使用
 
 
 
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981