木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

飯島町E様:北海道産の栓無垢一枚板で制作するダイニング・座卓両用テーブル

飯島町E様:北海道産の栓無垢一枚板で制作するダイニング・座卓両用テーブル
 
飯島町E様:北海道産の栓無垢一枚板で制作するダイニング・座卓両用テーブル
天板用の北海道産栓一枚板の歪み取りを始めました
天板用の北海道産栓一枚板の歪み取りを始めました
製材の終わったヒマラヤスギは小口に割れ止めを塗ってゆっくりと乾燥させていました。
歪み取りが終了した栓の天板です。板厚は57mmでフィニッシュ。栓独特の美しい杢と緻密な表面が美しい表情です♪
歪み取りが終わったヒマラヤ杉です。板厚は70mmで制作します。
脚部の部材も歪みを取りました~後方の足部分と繋ぐパーツになります。
天板用の北海道産栓一枚板の歪み取りを始めました
飯島町E様:北海道産の栓無垢一枚板で制作するダイニング・座卓両用テーブルの説明
飯島町E様よりオーダーを頂きました、北海道産の栓無垢一枚板で制作するダイニング・座卓両用テーブルの制作を始めました。
北海道の過酷な環境でで育った栓は緻密で仕上がりも美しく、杢も独特の表情が有り優良材です。
脚部はE様より調達のヒマラヤ杉を使います。切り倒された一本のヒマラヤ杉より製材(外注)をし乾燥まで当工房でしています。板厚は10cmの厚さで切っています~乾燥段階で歪みを考えるとこの位は必要となります。
このヒマラヤ杉を生かして、3本脚タイプのサイドは一枚板で制作します。
天板と脚部材の歪み取りが終わりました。
此れから天板の小口の補修と脚部のほぞ加工に入って行きます。
 
 
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981