木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

埼玉県M様:たぶ桜の無垢一枚板で制作する座卓

埼玉県M様:たぶ桜の無垢一枚板で制作する座卓
 
埼玉県M様:たぶ桜の無垢一枚板で制作する座卓 2
脚部は天板裏へ差し込める様に、4方胴付きほぞ加工をしました。
脚部は天板裏へ差し込める様に、4方胴付きほぞ加工をしました。
貫き板も一枚板を使っています・・脚部に通しを作り差し込める様に4方胴付きほぞ加工をしていきます。
貫き板と脚部は欅の一枚板より木取り~脚部に貫き板を通す穴を貫き楔で止め仮組を目指します。
一枚板の脚部には貫き板が通る穴を彫ります
天板裏へ差し込む加工と貫き板の貫通用の□穴が加工出来ました。
貫き板も耳付きを使う事で自然なデザインに!ほぞ加工が出来た部分に楔止めが入る様に□穴を開けて行きます
脚部は天板裏へ差し込める様に、4方胴付きほぞ加工をしました。
埼玉県M様:たぶ桜の無垢一枚板で制作する座卓 2の説明
埼玉県M様よりご注文頂きました、たぶ桜の無垢一枚板で制作する座卓は脚部へほぞ加工をしています。
 
脚部は天板裏へ差し込める様に、4方胴付きほぞ加工をしました。 
天板裏へ差し込む加工と貫き板の貫通用の□穴が加工出来ました。
貫き板も耳付きを使う事で自然なデザインに!ほぞ加工が出来た部分に楔止めが入る様に□穴を開けて行きます。
全ての加工が終われば仮組が完成します。
 
※たぶ桜の無垢一枚板で制作する座卓  完成サイズ
全長:1800 奥行:850-780 高さ:350 天板板厚:50 単位:mm
仕上げ:水性エコウレタン仕上げ
 
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981