木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

駒ケ根市S様:欅の弓型ベンチ制作

駒ケ根市S様:欅の弓型ベンチ制作
 
駒ケ根市S様:欅の弓型ベンチ制作 1
欅無垢一枚板より弓型をした形を選び出して歪み取りより始めました。
欅無垢一枚板より弓型をした形を選び出して歪み取りより始めました。
割れの入った部分は鉄刀木を使いチギリを入れます。ワンポイントになりますね♪
歪みを取った欅の脚部用パーツです。
4本足で貫き板が通らない分、座面裏には補強を溝を掘って差し込んでいます。
座板に脚部を貫通させるために□穴を開けて行きます。
4本足脚部も天板を貫通出来る様に4方胴付きのほぞ加工が出来ました
欅無垢一枚板より弓型をした形を選び出して歪み取りより始めました。
駒ケ根市S様:欅の弓型ベンチ制作 1の説明
駒ケ根市S様よりご依頼頂きました、欅無垢一枚板より弓型のベンチの制作に入りました。
先にお買い上げ頂いたモンキーポットの根幹で制作したダイニングテーブルに使います。
ダイニングテーブルがモンキーポットの根っこ部分を輪切りした天板です。
そんな形に合わせて弓型をした欅の無垢一枚板を選びました。
赤みも濃く美しい色合いです。割れも少し入っているので木表は鉄刀木(タガヤサン)を使い、木裏は欅でチギリを作り入れています。
脚部にはアサメラを用意しました~一枚板を4本足脚部のパーツを木取りして歪み取りをしていきます。
脚部の4本足は座板に貫通してほぞ組加工をし割り楔で補強します。
 
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981