木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

鳥取県N様:欅の一人掛け椅子制作

鳥取県N様:欅の一人掛け椅子制作
 
鳥取県N様:欅の一人掛け椅子制作 3
座繰りは沢山の種類の鉋を使い削って行きます
座繰りは沢山の種類の鉋を使い削って行きます
座繰りが終了~穴部分は前足の脚部が差し込まれます。槐を使い割り楔止めします。
背板部分の嵌め込みが終わると本組をしていきます。
背板の本組のクランプが外れたら、カーブの部分を鉋で突起部分を削り仕上げて行きます。
各部分も仕上がり椅子の本組が完成しました
オイルフィニッシュ~座板は特に欅の木目が美しく出る部分を木取りしています。
座板部分は槐を使い前脚を割り楔で固定。デザイン性と補強の役目をしてくれます
背板に入れた栂材の異素材が目を引きます。こんな組み合わせを楽しめるのも良いですね(^_-)-☆
後方からの姿です。背板から下まで一本で通した後ろ脚部はすっきりとしています。
座繰りは沢山の種類の鉋を使い削って行きます
鳥取県N様:欅の一人掛け椅子制作 3の説明
鳥取県N様よりご注文頂きました欅の一人掛け椅子制作は、座繰りや背板のラインの仕上げを経て仮組が終了♪
鉋を沢山使い(種類)座り心地用句仕上げて行きます。
背板は背板に嵌め込んだ栂の板を背板のラインに余分な部分を鉋で仕上げて行きます。
 
全ての工程が仕上がると最後のオイルフィニッシュへと入って行きます。
もう少しで完成(^^♪ N様へのお届けも近くなっています。
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981