木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

伊那市H様:欅のダイニングベンチ制作

伊那市H様:欅のダイニングベンチ制作
 
伊那市H様:欅のダイニングベンチ制作 3
仮組が終わったベンチ~貫き板も一枚板より木取りして制作しています。
仮組が終わったベンチ~貫き板も一枚板より木取りして制作しています。
磨き上げが終わると本組をします。2日間ほど置いて固定
オイルフィニッシュを始めました。欅の木目が生き生きと浮き上がります♪
貫き板も脚部も欅の一枚板より木取りして耳部分も使いより自然な風合いを出しています。
脚部の止めはブラックウォールナットで作った楔を使っています。
上から見たベンチの座板の表情です。欅は日本の銘木ですがオイル仕上げをした表情は何とも素朴で優しい風合いですね(^_-)-☆
仮組が終わったベンチ~貫き板も一枚板より木取りして制作しています。
伊那市H様:欅のダイニングベンチ制作 3の説明
伊那市H様よりオーダー頂きました、欅の無垢一枚板で制作は仮組を一旦ばらして面取りから最終磨き上げをしました。
 
本組が終わると、いよいよオイルフィニッシュへと入って行きます。
一回目の塗布をしました。少し乾燥させ、更にサンダーで磨き表面にしっかりと入れ込んで行きます。綺麗にふき取り、二回目のオイルを入れ込んで行きます。
 
オイルを摺りこむと、濡れ色の美しい木肌が浮かび上がります。オイル仕上げは、木肌の自然な感触を味わえ、より人にやさしい仕上がりになります。
 
 
 
※欅無垢一枚板で制作するダイニングベンチ 完成寸法
 
W:1800 D:370~400 H:400 仕上げ:オイルフィニッシュ
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981