木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

松本市N様:欅無垢一枚板で制作する演奏用テーブル

松本市N様:欅無垢一枚板で制作する演奏用テーブル
 
松本市N様:欅無垢一枚板で制作する演奏用テーブル
歪み取りをしています~少しずつ木の状態を見ながら表~裏と進めて行きます。
歪み取りをしています~少しずつ木の状態を見ながら表~裏と進めて行きます。
歪み取りが終了しました。通常は木表が上になりますが、うねり具合と幅を検討して木裏を表面で使う事にしました。
割れには選んで頂いた欅でチギリヲ入れて行きます。細かな日々は修復します。
チギリの形が彫れると木工用ボンドを入れ嵌め込みます。飛び出た部分は磨いて下げて行きます。
歪み取りをしています~少しずつ木の状態を見ながら表~裏と進めて行きます。
松本市N様:欅無垢一枚板で制作する演奏用テーブルの説明
松本市N様よりご注文頂きました、欅無垢一枚板で制作する演奏用テーブルの制作を始めました。
このテーブルは、アルケミークリスタルボールという楽器を使い演奏しているN様より少し幅の広い一枚板で
楽器が置ける様にしたいとの事でご注文頂きました。
実の所、初めてお聞きする楽器でどんな音色を奏でるのか~私には未知の世界です。
きっと優しい音色なのかな?とか澄み切った音色かな?とか凄く興味が有るのですが・・それは完成して
お届けした暁には聞けると思います。
工房では歪み取りより始めています。歪みが取れると天板の補修に入って行きます。
天板は修復をすると暫く寝かせます。その間に3本足の木取り~歪み取り~ほぞ加工へと入って行きます。
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981