木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

飯田市M様:屋久杉無垢一枚板で制作する座卓と花台

飯田市M様:屋久杉無垢一枚板で制作する座卓と花台
 
飯田市M様:屋久杉無垢一枚板で制作する座卓と花台 2
天板裏へ脚部用の溝を彫ります
天板裏へ脚部用の溝を彫ります
脚部は凸ほぞ加工をして差し込める様にします
貫き板用の杉も脚部に貫通止め出来る様に加工しました
脚部が差し込めれました
脚部用の楔は割り楔で固定します。槐で楔を作って行きます
花台用の駒も一つ一つ加工して手作りしています
固定する前に平が出て安定するか駒の高さ調整をします。
天板裏へ脚部用の溝を彫ります
飯田市M様:屋久杉無垢一枚板で制作する座卓と花台 2の説明
飯田市M様よりご注文頂きました屋久杉無垢一枚板で制作する座卓と花台は、歪み取りが終わり仮組に向けてほぞ加工を進めています。
 
ストレートタイプで杉材を2枚合わせした脚部は、天板裏へ差し込める様に凸加工をして天板裏へは凹溝を彫りました。
歪み取りをした貫き板は脚部へ貫通出来る様にほぞ加工をしていきます。
 
座卓のサイズが幅1mですので抜く板は脚部止まりとして割り楔で止めます。
あともう少しで仮組まで出来ます♪
 
屋久杉の端材で制作する花台は歪み取りが終わると、裏面に駒を4か所作って行きます。
駒が出来て平の調整が出来ると面取り磨き上げに入って行きます。
 
※屋久杉の座卓 完成サイズ
W:1000 D:680-720 H:350 天板板厚:42 仕上げ:オイルフィニッシュ
 
 
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981