木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと栗材の一人掛け椅子

駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと栗材の一人掛け椅子
 
駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 5
各パーツを取る為の栗一枚板は歪みを全て取って行きます
各パーツを取る為の栗一枚板は歪みを全て取って行きます
一枚板の上で木取りをしたパーツはバンドソーを使い切り取って行きます。
直角を出しながらプレーナーで大まかに歪みを取ります
ドラムサンダーを使い何十回も通しながらノギスで測り板厚を一定にします
歪みが取れた座板用のパーツです
背板の後方の足を歪みを取ったパーツより型取りをします
座板のパーツが整いました~美しい木目が出る所を木取りしています
ほんの一部ですが大分パーツが揃ってきました
各パーツを取る為の栗一枚板は歪みを全て取って行きます
駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 5の説明
栗無垢一枚板で制作する一人掛け椅子 1 (□座椅子 編)
 
駒ケ根市O様よりご注文頂きました栗無垢一枚板で制作する□座椅子の制作を始めました。
8脚制作するので沢山のパーツが有ります。
 
栗の一枚板より各パーツの木取りをはじめ、それぞれ大きさにカットしたら歪み取りを始めます。
 
歪みが取れるとノギスで測りながらドラムサンダーで磨いていきます。
全てのパーツの歪み取りと板厚が一定になると、ほぞ加工に入れるように墨出しをして行きます。
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981