木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

松本市K様:欅無垢一枚板で制作するテーブルとTVボード

松本市K様:欅無垢一枚板で制作するテーブルとTVボード
 
松本市K様:欅無垢一枚板で制作するテーブルとTVボード 2
パーツは墨出しをして加工に入っていきます
パーツは墨出しをして加工に入っていきます
歪み取りをしています
横に入る穴を加工
角のみを使い穴を空けていきます
全てのほぞ加工が終わり組み込めました
貫き板が通る穴の加工です
両方の脚部の仮組が出来ると天板裏へ一度置いて位置を見ます
貫き板用の欅です。両脚部に貫通できるようにほぞを作ります
全てが出来上がると一旦ばらします
面取りをして最終の磨き上げをします
パーツは墨出しをして加工に入っていきます
松本市K様:欅無垢一枚板で制作するテーブルとTVボード 2の説明
松本市K様よりご注文頂きました、欅無垢一枚板で制作するテーブルは脚部のほぞ加工をし3本脚が組み込めるようにしています。沢山のパーツは欅の一枚板より木取りしています。
良い所だけを取って行くので無駄になる所もいっぱい出ます。
 
木取りをしたパーツは全て歪み取りをして墨出し加工に入っています。
組み立てれるようになったパーツは仮組をして天板裏へ合わせて一を見ます~OKだと一旦ばらして、面取りと磨き上げをして
本組に入ります。
 
※欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブル 完成予定サイズ
長さ:2030 幅:810-860-800 高さ:700(ダイニング使用時・座卓使用時350)
板厚:60 単位mm
脚部は座卓兼用の3本脚タイプになります。ご希望で貫き板が一本通ります。 
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981