木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

富士見町H様:屋久杉で制作する置き時計

富士見町H様:屋久杉で制作する置き時計
 
富士見町H様:屋久杉で制作する置き時計
時針・短針の位置と文字盤の位置を出して行きます。
時針・短針の位置と文字盤の位置を出して行きます。
裏側のムーブメントの入る所です~板厚が70mmるのでかなり深くなっています。
磨き上げが終わり、文字盤の位置を出しコクタンで作りました。
オイルフィニッシュをしています。
針を取り付けました
横から見た様子。厚いので安定感が有り安心ですね(^_-)-☆
後ろの様子
時針・短針の位置と文字盤の位置を出して行きます。
富士見町H様:屋久杉で制作する置き時計の説明
富士見町H様よりご注文頂きました、屋久杉の一枚板より置き時計を制作しています。
屋久杉も薄い一枚板は有るのですが、置き時計にする一枚板となると中々有りません。
 
端材からですが80mm近く板厚が有る板より歪み取りをして70mmキープ出来ました。
文字盤の大きさや位置等は、打ち合わせの線引きに寄り作り上げて行きます。
後方へムーブメントを入れ込む穴を彫ります~板厚が70mmも有るので深くなっています。
 
文字盤の位置を出しコクタンで作りました。文字盤迄出来ると、オイルフィニッシュに入ります。
針を取り付け動作確認をします。
 
※屋久杉で制作する置き時計 完成サイズ
全幅:270  奥行き:70  高さ:360 単位mm  仕上げ:オイルフィニッシュ
時針・短針は木調のアルミ製  文字盤は黒檀を使用
 
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981