木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

オーダー品制作状況

 

岡谷市M様:山桜一枚板のカウンター天板と朱里桜のベンチ用座板制作

岡谷市M様:山桜一枚板のカウンター天板と朱里桜のベンチ用座板制作
 
岡谷市M様:山桜一枚板のカウンター天板と朱理桜のベンチ用座板制作
朱理桜は乾燥後はとても安定性の高い、ほとんど狂わない木材となります。
朱理桜は乾燥後はとても安定性の高い、ほとんど狂わない木材となります。
お手製の治具でmm単位で少しずつ歪みを取っていきます
裏面の歪みが取れました
表面は大きなプレーナーに入れて板厚を均一にします
歪みが取れました。板厚は40mmでフィニッシュ。奥はカウンター製作用の山桜の一枚板です。
山桜の一枚板は、玄関のカウンター材や幕板など最終打ち合わせをして歪取りに入ります。
朱理桜は乾燥後はとても安定性の高い、ほとんど狂わない木材となります。
岡谷市M様:山桜一枚板のカウンター天板と朱理桜のベンチ用座板制作の説明
岡谷市M様よりご注文いただきました、山桜一枚板で制作するカウンター天板と朱理桜のベンチ用座板制作を始めました。
 
先ずは朱理桜の無垢一枚板の歪みを取っていきます。朱理桜の木は辺材は淡い灰白色で心材は紅色がかった褐色です。
華やかさの中に奥深さのある日本的な家具の材料として重宝されています。
 
ベンチ用に座板のみで加工します~M様よりご注文いただいた作品は、脚は付かず全て一枚板として納めさせていただきます。
新築の設計図に基づき建築時にそれぞれ組み込まれて(言い方は合ってるかな^_^;)完成します。
 
最終打ち合わせを済ますと、指定のサイズにカットします。
山桜の一枚板も一枚の板から、玄関のカウンター・幕板など余すところなく使っていきます。
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981