木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 

制作状況:終了分

 
フォーム
 
諏訪市I様:胡桃無垢一枚板で制作するダイニングチェアとベンチ
2011-10-02
諏訪市I様よりご注文頂きました、胡桃無垢一枚板で制作するダイニングチェアとベンチの制作を開始しました。


ひずみ取りが終了しました、胡桃の一枚板より木取りをしています。パーツが沢山なので、一つ一つ磨き上げて行くのに根気がいります(^0_0^)

 

仮組みが完成。これから一旦ばらして、座板は座繰りをしていきます。カンナを何種類も使い分け、座りやすい様にします。細かい所まで磨き上げていき本組みへと進めます。



ダイニングベンチも胡桃の無垢一枚板で制作します。こちらはひずみ取りも終了。ざっと磨き上げています。
大変珍しい木目が出ています。木は材となっても個性的で、それぞれの趣が違い、職人は形に残すとき一番の喜びが味わえます。
 
諏訪市I様:欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブル2
2011-10-02
諏訪市I様よりオーダー頂きました、欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブルは、仮組みに向けホゾ組み加工を始めています。



欅無垢一枚板の天板は、耳部分もざっと全て磨き上げておきます。1800~2000mm弱までご希望のサイズにカット。
I様のご指定待ちです(^0_0^)



脚部の制作。ホゾ組み加工は一定の深さまで、ルーターで彫り下げ後は鑿(ノミ)で仕上げていきます。
脚部は欅と胡桃の一枚板より木取りしています。

欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブル完成予定サイズ
W:1800~2000  D:850~770 耳を生かし自然をそのままに磨き上げ H:700  板厚:60 脚部:2OP-03タイプ
オイルフィニッシュ仕上げ
 
塩尻市K様:楢無垢一枚板で制作するテレビボード3
2011-10-02
塩尻市K様よりご注文頂きました、楢無垢一枚板で制作するテレビボードは本組みが終了しオイル仕上げへと入っています。


シンプルなデザインですが、幅が2500mmもあり豪快ですね(^_-)-☆
やはり森が育んだ木の個性は見ていて楽しいですね。自然のデザインをそのままに丹念に磨き上げ完成しました。



※楢無垢一枚板で制作するテレビボード 完成サイズ
W:2500  D:450  H:400  仕上げ:オイルフィニッシュ  中間2本補強脚入り
 
塩尻市K様:神代欅で制作するリビングローテーブル2
2011-10-02
塩尻市K様よりご注文頂きました、神代欅で制作するリビングテーブルは天板のひずみ取りを終え、脚部の制作・天板裏のホゾ組み加工をしています。


神代欅は欅の木が災害などで倒れ、数百年一千年程の間地中近くに埋もれ、腐敗することなく現代になって掘り起こされた木材です。
その木目や深みのある色合いは、人の手では生み出せない自然が作る芸術品です。
耳部分は朽ちています。それでも、幅が770mmあります。丹念に磨き上げ作り上げていきます。


神代欅で制作するリビングローテーブル:完成予定サイズ
W:2000  D:≒750 自然の耳を生かし磨き上げ H:270  オイルフィニッシュ仕上げ
 
諏訪市I様:欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブル1
2011-09-19
諏訪市I様よりご注文頂きました、欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブルの制作始めました。
最初はやはり、ひずみ取りからです。

  板厚が70mmからスタート

あまり沢山削り取ってしまわない様に、ひずみを取ります。大きな機械で加工しない利点です。


何とか60mmをキープ出来ました。完成予定までに少し時間があります。一旦、重しを載せ動きを安定させます。
欅無垢一枚板で制作するダイニングテーブル完成予定サイズ
W:1800 D:850~770 耳を生かし自然をそのままに磨き上げ H:700  脚部:2OP-03タイプ
オイルフィニッシュ仕上げ
 
塩尻市K様:楢無垢一枚板で制作するテレビボード2
2011-09-19
塩尻市K様よりご注文頂きました、楢無垢一枚板で制作するテレビボードは仮組みに向け、ホゾ組み加工中(^0_0^)


釘は一本も使わず組み込みをします。



※楢無垢一枚板で制作するテレビボード 完成予定サイズ
W:2500  D:450  H:400  仕上げ:オイルフィニッシュ  中間2本補強脚入り
 
塩尻市K様:神代欅で制作するリビングテーブル1
2011-09-19
塩尻市K様よりご注文頂きました、神代欅で制作するリビングテーブルを開始いたしました。



神代欅は欅の木が災害などで倒れ、数百年一千年程の間地中近くに埋もれ、腐敗することなく現代になって掘り起こされた木材です。
その木目や深みのある色合いは、人の手では生み出せない自然が作る芸術品です。
耳部分は朽ちています。それでも、幅が770mmあります。丹念に磨き上げ作り上げていきます。
 
塩尻市K様:楢無垢一枚板で制作するテレビボード1
2011-09-11
塩尻市K様よりご注文頂きました、楢無垢一枚板で制作するテレビボードを始めました。



現在、ひずみ取りをしています。高い所から段々に削れていきます。まずは、一面を、ルーターでmm単位でひずみを取っています。たいへん手間ですが厚みをキープ出来ます。
※楢無垢一枚板で制作するテレビボード 完成予定サイズ
W:2500  D:450  H:400  仕上げ:オイルフィニッシュ
 
工房より新作:楢無垢一枚板より耳付きベンチとワイドチェアー制作
2011-09-09
工房では、楢の無垢材で制作する耳付きベンチと椅子の制作をしています。


写真左より座板用、背板用の楢無垢一枚板です。ひずみ取りをして、ざっと磨き上げカット。仮組みに向けホゾ組み加工をしていきます。


耳付きの一枚板を背板も使用し、脚部・肘掛も全て一枚板より木取りしています。
力強さと自然豊かな存在感のある作品に仕上がりそうです(^0_0^)
※ベンチサイズ W:2000 有効座面幅 1720  D:500 H:850 座面迄 400
一人掛け椅子の方も、同時進行で進めています。


楢の無垢一枚板より木取りしています。あぐらが掛けるほどゆったりとしたサイズに仕上げます。



こちらは仮組みから、本組みまで来ました。いよいよオイルフィニッシュになります。
※ワイドチェアー サイズ W:750 有効座面幅 500  D:560 H:850 座面迄 400
ベンチも椅子もオイルフィニッシュになります。
 
辰野町N様:木曽桧と栗合わせダイニングテーブル制作4
2011-08-21
辰野町N様よりオーダー頂きました、木曽桧と栗合わせダイニングテーブル制作は、仮組みが終了いたしました。



貫板も耳部分は、自然のまま磨き上げています。足を置くのに調度いいですね(^_-)-☆


一旦ばらして、各パーツを磨き上げ、再度組み立てます。天板も耳部分も面取りしながら磨き上げます。
いよいよ、オイルフィニッシュに入っていきます。
仕上がり予定  W:2000  D:850~900  板厚:70  オイルフィニッシュ仕上げ
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981