木あそび 工房こまくさ【長野県 駒ヶ根市 木 手作り 家具】

 
 
 
長野市:S様:モンキーポットで制作する座卓・ダイニング兼用テーブル 更新
2018-04-12
辺材とのコントラストと木目が美しく目を引きます♪
長野市S様よりご注文頂きました、モンキーポット無垢一枚板で制作するダイニングテーブルを始めました。
 
板厚は70mmからスタートしました~お手製の歪み取りのセットで少しずつ気長に両面挽いて仕上げて行きます。
 
南米地方の樹で、お猿さんがこの木の実を好んで食べることから「モンキーポッド」と名前がついたそう です。 この木は、♪この木、なんの木、気になる気になる木~のCMで有名な木ですね。
色は、中央部分がチョコレート色で外側が白っぽい色をしていて、辺材とのコントラストが目を引く高級感たっぷりの材です。
 
板厚70mmでスタートした歪み取りは、62mmでフィニッシュしっかり厚みを残す事が出来ました。
両面荒磨きをして耳部分も削って綺麗にしたら取れる長さいっぱいでカット!全長は2030mm
 
次は脚部の高さを出す為に、天板裏へ脚部固定用の溝や駒を加工して行きます。
 
脚部は座卓も併用可能な3本足タイプで制作します。
 
詳細はオーダー品制作状況よりご覧になれます。
 
 
 
 【 GW特別記念セールのご案内 】 
2018-04-09
我が家の庭も春が来ました♪岩うちわと苔ももの山野草コラボです
GW特別記念セールのご案内 】
  ☆木と暮らす癒しの空間☆ 
木あそび工房こまくさを、何時もお引き立て頂きましてありがとうございます。
日頃の感謝の気持ちを込めまして・・恒例のGW限定の記念セールを開催いたします。
一年に一度だけの創業祭~超破格大サービスです(^^♪
 
売り出し期間:4月29日(日)~5月6日(日)までの8日間です。 
ギャラリーの小物・木の時計>50%OFF・家具制作品>>最大60%~新作家具も20%OFF~お値打ち価格で!!
木の無垢一枚板は、全部20%OFFでご奉仕いたします。(山桜の完成品天板は除きます)
ダイニングテーブルやリビングテーブル・ベンチの制作用に如何でしょう。
GWのDIYに無垢材を使って何か作って見られるのも楽しみですね。
そんな方は端材を探して見るのも良いです(^_-)-☆

ご注文家具のお見積りも、大勉強でお見積りさせて頂きます。お気軽にお声を掛けて下さい。          
 
お買い得品の無垢一枚板は、欅を初め北海道産の栓・楢・栗・胡桃材など在庫が有ります。
細部は後日お知らせいたします。
 
後3週間もすればGWになりますね♪長野県は見所も遊び所も温泉も沢山有ります。
今から計画を立ててお出かけしませんか。
 
駒ヶ根市も中央アルプスや光前寺、お泊まりは早太郎温泉~ちょっと足を伸ばして、昼神温泉も泉質も良く人気です。
是非、初夏を満喫しながらお出かけしてみませんか(^_-)-☆
 
 
 
 
 
 
東京都:S様:栗の無垢一枚板で制作する天板用加工 更新
2018-04-07
大小2セット分の天板加工用に歪み取り~磨き上げをして納品させて頂きます。
東京都S様よりご注文頂きました、栗の無垢一枚板で制作する天板を歪み取りより始めました。
 
天板加工用には栗の一枚板>全長2mを3枚使い剥ぎ合わせが出来るタイプに3セット仕上げます。
歪みを取り耳部分も磨き最終磨き上げ迄します。
 
この後天板のみ送らせて頂き、S様が封入樹脂を使い接着して天板を完成させるとの事です。
ご注文頂きましたS様のご兄弟(一緒に来られて栗材を見て頂きました)の方が多摩美術大学に居て造形をされている様です。
 
その話は私達には大変衝撃的で新鮮なお話でした。
一枚板を繋ぐ手段は工房ではビスケットを使う事が一般的だからです。液体状を流す事で固まった後は透明になるようです。
こんなことが出来れば、屋久杉のすだれ穴状になった部分もガラスの様に埋め込む事が出来るのでは・・(^^♪
 
色々試して見たくなる様な~わくわくしながらお話をお聞きしました。
 
天板が出来上がる工程をお知らせして頂けるとの事でしたので楽しみにしたいと思います。
 
詳細はオーダー品制作状況よりご覧になれます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 7 更新
2018-04-05
背板に座板が入り込む溝を入れておきます。次は座板の加工に入って行きます。
栗無垢一枚板で制作する一人掛け椅子 3 (□座椅子 編)
 
駒ケ根市O様よりご注文頂きました栗無垢一枚板で制作する□座椅子は、背板が出来て前足の加工に入っています。
前足のほぞ加工が出来ると横桟もほぞ組加工をして背板と後ろ足に差込める様に加工を始めます。
 
全ての寸法がOKになると、背板と後ろ足を一旦ばらして面取り~磨き上げ~本組をします。
次は座板を作って行きます♪
 
 
詳細はオーダー品制作状況よりご覧になれます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
駒ケ根市O様:栗の〇座椅子8脚と槐の長尺ベンチ 納品 更新
2018-04-02
カウンター席から見える中央アルプスが素敵ですね♪メインスペースには欅のテーブルが入って来ます。
駒ケ根市O様よりご注文頂きました、栗無垢一枚板で制作した〇座椅子8脚と槐の長尺ベンチを納めさせて頂きました。
 
栗の一人掛け椅子は一枚板を使って制作しているのに大変軽くとても扱い易く出来ています。
今回制作した〇座板椅子は、背板は湾曲になっているのでフィット感が良く座り心地も最高です。
又、栗材で制作した家具は使い込むと味わいの有る色合いに経年変化して行きます。
 
槐の長尺ベンチは待合室へ~冬は暖炉の側で暖かそうです♪
槐の木は魔除け・長寿・安産・幸せの木として有名です。家に侵入しようとする鬼を防いでくれるという伝説もあります。縁起の良い樹なんですね(^_-)-☆ 
槐は 木肌は焦茶色をしていますが、白汰(外側の部分)はくっきりと白くなっています。 ハッキリとしたツートカラーも魅力の一つです。
 
お蕎麦屋さんの開店は6月中旬頃の様ですが、今回はカウンター用の椅子とベンチをを先行して納めさせて頂きました。
 
 
詳細は納品:ダイニングテーブル・椅子・ベンチよりご覧になれます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 6 更新
2018-03-28
後ろ足の背板が入る部分にほぞ加工をして行きます
栗無垢一枚板で制作する一人掛け椅子 2 (□座椅子 編)
 
駒ケ根市O様よりご注文頂きました栗無垢一枚板で制作する□座椅子は、それぞれのパーツに差込む穴や凹凸のほぞ加工をするための墨出しをしました。
沢山のパーツなので此方も大変時間が掛かりました・・印が出来るといよいよ加工に入って行きます。
 
最初に背板と後方の足部分を作るために加工しています。
背板が出来ると前足を加工して座板の下部分から、背板につなげる様に加工して行きます。
 
沢山写真も載っていますので是非ご覧ください。
 
 
詳細はオーダー品制作状況よりご覧になれます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 5 更新
2018-03-22
栗の一枚板より木取りしたパーツはバンドソーで各パーツの大きさにカットして行きます。
栗無垢一枚板で制作する一人掛け椅子 1 (□座椅子 編)
 
駒ケ根市O様よりご注文頂きました栗無垢一枚板で制作する□座椅子の制作を始めました。
8脚制作するので沢山のパーツが有ります。
 
栗の一枚板より各パーツの木取りをはじめ、それぞれ大きさにカットしたら歪み取りを始めます。
 
歪みが取れるとノギスで測りながらドラムサンダーで磨いていきます。
全てのパーツの歪み取りと板厚が一定になると、ほぞ加工に入れるように墨出しをして行きます。
 
詳細はオーダー品制作状況よりご覧になれます。
 
駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 4 更新
2018-03-19
8脚全てのオイルフィニッシュが始まりました
欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 4 (〇座椅子 編)
 
駒ケ根市O様よりご注文頂きました欅無垢一枚板で制作する〇座椅子の制作は,8脚全てを一旦ばらして全てのパーツを紙やすりで丁寧に磨き上げて行きます。
磨き上げが終わると座板部分より本組へ入り、数日固定させて背板部分も合わせて最後の本組となります。
 
更に木工用ボンド等の付着を確認しながら全面の最終磨き上げに入ります。
オイルフィニッシュに入ると美しい木目がグッと浮き上がりいよいよ仕上がりです。
 
カウンター用の椅子が出来上がりました。デザインも場所を取らずシンプルで座り心地も良さそうですね♪
 
詳細はオーダー品制作状況よりご覧になれます。
 
駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 3 更新
2018-03-11
8脚全ての仮組が完了しました
欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 3 (〇座椅子 編)
 
駒ケ根市O様よりご注文頂きました、欅無垢一枚板で制作する〇座椅子の制作は仮組まで来ました。
 
脚部のほぞ組が完了し足部分が出来ました。次は背板の湾曲作りです。背中にフィット感が有り、座り心地を良くするために
鉋で仕上げて行きます。
 
座板に背板が差し込める様に溝を彫り差し込んでみます~全てが差し込めると仮組が完成です。
8脚全ての仮組が出来ました~一旦ばらして全てのパーツを紙やすりで丁寧に磨き上げて行きます。
 
詳細はオーダー品制作状況よりご覧になれます。
 
駒ケ根市O様:欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 2 更新
2018-03-05
座板に溝が彫られこんな感じでドッキングします
欅無垢一枚板で制作するテーブルと一人掛け椅子 2 (〇座椅子 編)
 
駒ケ根市O様よりご注文頂きました、欅無垢一枚板で制作する〇座椅子の制作は脚部分のごぞ加工に入っています。
 
全てのパーツの歪みが取れ、足部分のクロス上下や4本足の凹凸や差し込み穴の加工をしています。
大まかにルーターなどを使い加工をして、後はノミや鉋で仕上げて行きます。
 
座板に足部分が差し込める様にクロスの溝を彫って行きます。
 
脚部の加工が終わると〇座をお手製のコンパス様なルーターにセットして円座を作って行きます。
 
詳細はオーダー品制作状況よりご覧になれます。
<<木あそび工房 こまくさ>> 〒399-4103 長野県駒ヶ根市梨の木4-13 TEL:0265-83-9981 FAX:0265-83-9981